お元気ですか〜

今年の冬は暖かくてびっくりしちゃいますね!

でもやっぱりコタツでぐうたらしてしまう今日この頃です。

ハクがいなくなってもうすぐ4ヶ月経つんですね。

我が家のみんなもハクの写真を見ては「寂しいね」ってずっと言っていました。

私もやっとハクのことを過去形でしゃべれるようになってきました。

そして最近、なんとじいちゃんから「新しいハクはまだ来ないの?」って聞いてきました(笑)

じいちゃん犬嫌いのはずなんだけど、ワンコが来るのを待ってたんだ!?って驚きでした。

f:id:boromoufu:20151213191752j:plain

ハクがいなくなってすぐの頃は、私は、「どうしてこんなに病気が悪くなるまで気がつかなかったんだろう、ごめんねハク」っていうことばかり考えていました。

ハクのことわかりたいと思ってたし、わかってるとも思ってました。

でもね、やっぱり、隣にいる人間の気持ちがわからないのと同じように、ハクの考えてることもわからないんですよね。

それにハクは本当に強くて、苦しくても何も言わずに、最後の最後まで自分で歩いていました。

強い自分でいたかったハクの気持ちに応えなくてはね。

だから無理にこじ開けてわかろうとすることよりも、ただ一緒にいることが優しさであることもあるのかなって思います。

 

あれから少し時間の経った今は、元気だったときの様子が思い出されます♡