読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハーネスを着けたり

f:id:boromoufu:20160606122054j:plain

暑くなってきましたね。

ももちゃんはすごく体温が高いみたいで、エアコンの最低温度でもハァハァしてます^_^;

夏にはどうなっちゃうんだ?

皮膚のカイカイも暑さとともに悪化傾向。

 

タイトルのハーネスを着けたり、というのはですね、ももちゃんがハーネスや身体拭きを受け入れられるようになった、という話です。

 

うちに来てすぐの頃からずっと、ハーネスをつけるのも、散歩後に体をタオルで拭かれるのも、嫌で嫌で暴れて噛みが出ていました。

そんなの、チャチャっと済ませちゃえばいいじゃん、と思うかもしれないけど、そうできないくらい噛んでくるんだもん!(爆)

 

嫌なときにガッて歯を当てて来るワンコって、私の飼った中ではももちゃんが初めてで、あー本当にこういう風にするんだなぁ、なんて思ってた。

(ハクも噛んだけど、嫌だからじゃなくて、ハーネスが出てきたら散歩だ!!!とずっと興奮状態だっただけ)

 

なので、地道におやつと声かけで、ハーネスやタオルが気にならないように、毎日やっていました。

そうしたら、最近ではハーネスのバックルを止めるのをじっとして待ってくれたり、身体を拭くのもそれほど嫌がらなくなってきました!

 

先日、お知り合いの方がカイカイに良いクリームを下さって、それを塗る時も、私の「嫌がるだろうな」という予想を裏切って、じっと塗らせてくれました。

 

こういうのって、コツがありますよね。

慣れさせるというより、「気にならない」ようにしてあげる方がスムーズみたい。

私はももちゃんに何か施すとき、片手は作業をして、もう片手はももちゃんが触れられたい所を撫でるようにしてます。

嫌なことに集中しないで済むから。

 

ハズバンダリートレーニングって、知ってはいたけど、本当にできるようになるんだと、今更ながら。

 

次の課題は歯磨き。

子犬から育てれば、歯磨きなんてできるできる、って思ってたけど、そんなこと無いんだわなぁ^_^;