オスワリだって難しい!

おはようございます!

朝、散歩に外に出た瞬間に大きく揺れました。

沿岸部のみなさんの被害がないことを祈ります。

 f:id:boromoufu:20161122082759j:plain

みなさんのお家ではオスワリはどのように教えたでしょうか。

ハクの時にはお尻をチョンと触ると座るのでそこでおやつをあげる、というそれだけを数日やったらすぐに覚えました。

ももちゃんはとにかくなかなか教えることができなくて、オスワリとして教えたのはじいちゃんです。

自分の食事の時にももちが座ったらあげていたのね。

それとは別に私は、ももちを横から抱いて、お尻あたりを撫でると座る、でおやつなしで赤ちゃんの時からやっていました。

いまだにそのようにすると座ります。

最近、マグネットができるようになってきたので、マグネットで食べながら座る、という取り組みをしています。

そうすれば座ることと食べること(落ち着く)が結びついて、座ったら落ち着けるようになるかもしれないから。

普段から落ち着いて食べる練習をしているので、取り組みの積み重ねですね。

それプラス、ハンドサインで座るように教え初めて、家の中では割とオスワリできます。

ですが、外に行くと、特に庭以外の道路とかだととたんにオスワリできなくなります。

たぶん何を求められているのかは分かっていると思うんだけど、その場の安全が確認できるまではオスワリしません。

ちょっと一瞬周りを見てもぞもぞしてからオスワリしたり、しなかったり。

オスワリどころじゃないのでしょうね。

だからそんな時は無理しないで、家や庭で、オスワリと落ち着きがしっかり結びつくまでやっていこうと思います。

 

ももちのように、ワンコっていつもはできるはずの指示に従わないことがありますね。

よくそれは不服従って言われちゃって、次は反抗しないように痛めつける、なんてトレーニングの世界にはあるようですが、たいていは犬的にそれどころじゃなかったり、何を指示されてるのか分からなかったりするのでしょう。

人間はイライラしないで気長に付き合いたいものですね。

 

にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
にほんブログ村