講演会でお勉強♪

4日は荒田明香先生の講演会に小田原へお出かけしてきました♪

荒田先生は東京大学附属動物医療センター特任助教で、獣医行動診療科認定医の先生です。犬や猫の問題行動の治療に携わっていらっしゃる方です。

医学的な視点から、行動学の視点から、学習理論の視点から、とにかく犬学の総まとめのような濃いお話でした!講演を聞いて、今まで自分が学んできたことが間違っていなかったことを確認できて、さらに新しい情報も知ることができ、とっても充実した時間でした。

荒田先生のお話は、理念の部分で私が学んできたことと共通のものが流れていると感じました。

そして、そこから導かれる対処方法によって治療を行い改善しているわけですから、私も今までの学びを実践していこうと心を新たにしました。

このようなお話しを聞ける機会がもっともっと身近にあれば素晴らしいなぁと思います。

 

荒田先生はたくさんの本や雑誌などにもご寄稿されています。

www.docdog.jp

 

犬さんは私たちとは違う種の動物だから、違う感覚を持っていて、そんな彼らの欲求に添う生活ってどんなものだろう?

それを考えると、散歩での匂い嗅ぎは彼らにとって大事な時間なんだろうなぁと思います。

何時間歩くとか何キロ歩くとかよりも、匂いを嗅ぐことできっと満たされるのだろうな。

そんな身近なことからでも今回の講演を生かしていけるなぁと思ったのでした。

 

 

にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
にほんブログ村