ワンコさんに触れていますか?

f:id:boromoufu:20170129194510j:plain

こんばんは。

最近、ももちが人の気配がある場所も歩けるようになって来てとても嬉しいです〜。

歩ける、を越えて、歩きたい、と思ってるようです(≧∀≦)

朝も夜も、車で行きたいとアピールするので、お付き合いして車で近場の公園とかに行っています。

今日は、一年前近寄ることもできなかったスーパーの前を歩けました!

商店街を歩けるようになれとは言わないから、住宅地を歩けるようになったらももちの世界が広がる気がするよ。

がんばれももち〜。

 

さて、タイトルの、触れていますか?ですが、そのままの意味です。

触れてますか?^^;

私は毎日毎日ももちにヨーグルトをあげるときに保定のスタイルをしながら食べさせています。

固形の食べ物をあげるときには、片手でつまんで食べさせて、もう片手で顎を支えるように触れます。

どちらも、お手入れや診察の練習になりますよね?

まずは触れられるのが嬉しくなるように、好きなものと触れることを一緒に与えてあげると良いと思います。

毎日のほんのちょっとした取り組みで触れられることが好きになれば、最終的に触られたら落ち着ける、という関係になれますね。

ももちは、小さい時からパニックになりやすい気質なので、触れて落ち着かせることを延々と繰り返してきました。

なので、家で警戒吠えしそうな時など、触れることで落ち着かせます。

ワフ!で放っておくともっとワオオオオーンになるけど、ワフ!で体に触れてあげるとスッと落ち着きを取り戻します。

興奮しているときに触らない、触ってはいけない、と言われることがありますが、触れられることを好きにする段階を飛ばしてしまってるからそういう発想になるのでしょうね。

皮膚感覚がすごく敏感だなぁと思うももちですが、今は寝てるときに触ってもビクともしませんよ〜。

安心してくれてることが嬉しいですね。

あと、触るコツというか、気にさせない触り方というか、相手が触ってきた時に自然な流れでこちらも触ることだと思いますよ。

オモチャで遊んでる時に体をぶつけて遊ぶとか(≧∀≦)

 

にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
にほんブログ村