読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さいたまお散歩トレーニング終了しました♪

2月8日、さいたまお散歩トレーニングが無事に終了しました。

風が強かったですが、日差しが暖かくてよかったです。

6組の飼い主さんとワンコさんペアがご参加下さいました。

↓の写真は終了間際。

f:id:boromoufu:20170209185245j:plain

 

ドッグスクールモフモフのFacebookページに書いたものを転載しますね。

今日はさいたまお散歩トレーニングでした。
ご参加いただいたみなさま、お疲れさまでした!
写真を撮ったのでこちらに載せますね♪
今日は、おやつのあげ方、名前を呼んでおやつ、名前を呼んでおやつの応用、の3つを練習してみました。
名前を呼んでおやつは、古典的条件づけのことです。それを応用していくとワンコさんの好きなものをどんどん増やしていけるという、広がりのあるトレーニングです。
それを基礎に、人が接し方を学びワンコさんのシグナルを見て追い詰めすぎないこと、そして人がシグナルを出すことを日々心がけて、「お母さんにされることはいつも大丈夫だった♪」の積み重ねが信頼を生むと思います。
苦手なことも避けるより苦手じゃなくしちゃおう!という方がポジティブな取り組みですね。
みなさんがお家に帰ってワンコさんとの日々の暮らしに生かしていただけると嬉しいです。
またお会いしましょう!

f:id:boromoufu:20170209185355j:plain

 

ワンコとの暮らしはその日その日で変化があり、嫌なことも避けようがないし小さな問題は日々起こるもの、ですよね。

問題が起きたときに飼い主がどう対処できるか?

興奮しすぎたら、攻撃的になってしまったら、どうしましょう?

それを鎮められるように、まずは触れて落ち着かせられる関係になろう、その第一歩の練習をトレーニングで行ってみました。

何があっても自分が対処できるから大丈夫!

そんな関係になれたらいいなと思って、私自身も取り組んでいます。

 

と、真面目なことを書いていますが、実際のトレーニングはみんなニコニコ、おしゃべりしながら歩きます。

自分のできる範囲で、その時できることをすればいい、どなたでも安心して参加できるトレーニングです。

誰も叱りませんので、怖いことは起こらないトレーニングです(笑)

昨日は、それぞれ緊張しながらだったり、いろんな思いを抱えながらも足を運んで下さって、なんだか感動しました。

ご一緒した皆さまありがとうございました。

またお会いしましょう!

 

にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
にほんブログ村