ハズバンダリートレーニングのセミナーに参加しました

3月26日に開催された青木愛弓先生のセミナー「コンパニオンアニマルのためのハズバンダリートレーニング」に参加しました。

本当に素晴らしいお話でした。

素晴らしい×10です。

青木先生は動物が好きで、応用行動分析学(ABA)が動物の生活の質の向上のために使えるから使っているのであって、ABAありきじゃないのだそうです。

ね、素晴らしいですよね。

お話を聞いていて普段扱っているのが犬ではない動物だからこその理論と実践なのだなと思いました。

犬ってけっこう雑にやっても受け入れてくれちゃうじゃないですか。

野生に近い性質を持つ(と私には感じられる)うちのももち、私なりに1つ1つのステップを細かく区切って追い詰めないように取り組んでいるつもりでしたが、もっともっとプレッシャーを与えない方法でやれるんだと学びました。

グサッときた方も来なかった方もそれぞれ日々の自分の振る舞いを思い出しましたよね。

私は、先生のお話を聞きながら、あ〜その通りだな、今度からそうしようって、希望を感じました。

ももちの歯磨きもまだどの態勢でやるか模索中で、歯ブラシすら登場していないけど、きっとできるようになると思いました。

恐怖を乗り越えさせるのではなくて、動物はルンルン楽しいな♪っていってるうちにできるようになってる。

本物の優しさだと思います。

ストレスだからやらなくていい、よりずっと現実的で、最終的に動物にとって優しいと思います。

伴侶動物の暮らしは飼い主次第なので、私もがんばろう。

講座の後に頭を整理してて、聞き逃した気がする部分とか新たな疑問とかも出たり。

行ってよかったと心から思う講座でした。

 

f:id:boromoufu:20170327210927j:plain

 

 

にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
にほんブログ村